読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”らくだキャンプ”へようこそ

深夜に語りたくなったことを主に書くブログ

英語の勉強をするなら、Youtubeのフル活用が便利!いつもありがとうございます、バイリンガール吉田さん。

僕はそれほど、頭がいいタイプでもないし、要領も悪い。しかし、その一方でやりたいことはたくさんあったり、プライドがなぜか高かったりする。(基本的には、ネガティブでいつも自己否定をしているんですけどね。)

 

アメリカに出向をすることが決まった際は、英語の壁に正直ぶつかった。英語なんて、大学受験以来やっていなかったし、そもそもリスニングは苦手で、単語を気合いで覚えて受験を乗り切ったので、会話なんてしたこともなかった。勉強の仕方も、単語帳を買ってくるくらいしか思いつかなかった。外人がいたら、話しかけられないようにしていた。

 

そんな時に出会ったのが、Youtubeの動画による勉強だ。多くの英語が堪能な人が動画をアップしている。また、動画を視るのも無料だし、1コマが10分くらいなので、いつでも視れる。最初はなんていいコンテンツがあるんだろう!と感嘆した。意識高くないので、語学学校に通おうなんて思ったこともないし。金かかるし、時間も取られるし。

 

僕がよく視る動画は、バイリンガール吉田さんの動画。彼女はかわいいし、頭の良い、更にキャラクターも親しみやすいので、非常に人気のあるトップYoutuberだと思う。個人的にファンだし。彼女自身のブランド化も素晴らしい。他のYoutuberの人と比べて軸(英語)もしっかりしているので、他の追随を許さないだろう。正直、非の打ちどころがないような人物のように思える。芸能事務所にも登録をされているしね。また、コンテンツのレベルも高い。僕は結構勉強になる内容が多いので助かっている。

 

さて、今日の視ていて勉強になるものあったので、少しだけ紹介をしたい。ちなみに僕はカタカナ英語全開ですよ。

テーマは「カタカナ英語とアメリカ英語の発音の違い」

ビタミン → バイタミン

ビニール → バイナル

バーチャル → バーチュアル(後ろにアクセント)

カジュアル → キャジュアル

アンチエイジング → アンタイエイジング

マルチタスク → マルタイタスク

モバイル → モーブル

セーター → スウェター

クレジット → クレディット

テーマ → シーム

ナルシスト → ナルシシスト

 

blog.livedoor.jp

www.youtube.com

僕の上司は仕事を完全に割り切ってやっている話

僕の働いている会社は、いわゆる、昔ながらの日本企業って感じの会社。そもそも製造業だし。なので、基本的には、みんな仕事に対して諸突猛進的な感じで働いている。

 

もちろん、平日は夜遅くまで残業をしているし、土曜日も結構な割合で働いている。特に海外だと、見込み残業なので、土曜日に働こうが給料は出ない。みんな、自分の納得がいくまで働く(使命感みたいなもの)というスタンス。

 

一方で、全員がこのように働いているわけではない。例えば、僕の直属の上司の働き方は真逆だ。つまり、労働時間を最小限にしようとしている。例えば、朝はぎりぎりに会社に来て、帰りは、早く帰る。パフォーマンスも低いが、誰も文句を言わない。影で、「あそこまで割り切られてたどうしようもないよね」と言われているくらい。彼は昇進を諦めている

 

2パターンの働き方があることを身をもって学んだが、どちらがいいのか?一般的に言えば、昇進の可能性があるうちは、一生懸命に働く。昇進の目が消えたら、効率的に働くことがよい。しかし、難しいのは、自分に昇進の目がどの程度残されているのかの判断だろう。基本的には誰も教えてくれないので、自分で見極めるしかない。

 

自分が昇進コースに乗っているかどうか(こちらではFirst Truckという)は、自分の異動頻度や役員への報告回数から判断出来る。決して、実務をやっている同僚の評価ではない。自分の昇進のカギを握っているのは、上司だ。AKBのように人気投票で選ばれるわけではない。一人一票なんかじゃない。上司が自分を昇進させたいと思って動いているかどうかだ。

 

それの見極めが出来ないと、自分の人生を見誤る。会社に所属する時代ではないので、イケると思ったら必死で働く。ダメだと思ったら、会社に対して現状の給料維持と割り切って、時間を作って他のことに使う。趣味でもいいし、友達と遊ぶことでもいい。予備校に通うのもいい。自分の人生は自分の責任においてハンドリングをしないといけない。

 

そんなことを、上司を見ていて、最近よく思う。

今までに旅行した国と、これから旅行をしたい国について

大学時代から、バックパッカーに憧れて、金を貯めては貧乏海外旅行をしてきた。

せっかくなので、今まで訪れた国と観光地、更に、もう一度行きたいかどうかをの評価(5点満点)をまとめてみたい。

 

1.アジア

ラオス:3点

ビエンチャン

 

ベトナム:4点

フエ

ホーチミン

 

カンボジア:5点

プノンペン

シェムリアップアンコールワット

 

f:id:Takarabe-san:20170410104528j:plain

タイ:5点

アユタヤ(アユタヤ遺跡)

バンコク

パタヤ

f:id:Takarabe-san:20170410104703j:plain

インド:2点

ニューデリー

アーグラ(タージマハル)

 

f:id:Takarabe-san:20170410104735j:plain

ネパール:5点

カトマンドゥ(チョモランマ)

 

f:id:Takarabe-san:20170410104826j:plain

韓国:2点

ソウル

 

中国:4点

 北京(万里の長城

上海

広州

f:id:Takarabe-san:20170410104855j:plain

台湾:4点

台北

 

2.ヨーロッパ

スペイン:5点

マドリードプラド美術館

バルセロナカンプノウ、サクラダファミリア、ガウディ建設群)

グラナダ(ナスル)

 

f:id:Takarabe-san:20170410104941j:plain

ドイツ:4点

ベルリン(ベルリンの壁

ミュンヘン

 

ポーランド:4点

クラクフ

オシフィエンチムアウシュビッツ

f:id:Takarabe-san:20170410105214j:plain

チェコ:3点

ブルノ

 

スロバキア:2点

ブラチスラバ

 

オーストリア:4点

ウィーン(シュテファン寺院)

f:id:Takarabe-san:20170410105249j:plain

ハンガリー:4点

ブダペスト(温泉)

f:id:Takarabe-san:20170410105352j:plain

クロアチア:3点

ザグレブ

 

スロベニア:3点

リュブリャナポストイナ鍾乳洞、プレジャマ城)

f:id:Takarabe-san:20170410105434j:plain

3.アフリカ

モロッコ:5点

マラケシュサハラ砂漠

f:id:Takarabe-san:20170410105516j:plain

4.アメリカ

カナダ:5点

オタワ(メープル街道)

トロント(ナイアガラの滝)

カルガリーカナディアンロッキーモレーン湖)

 

アメリカ:5点

たくさん(グランドサークルヨセミテ、グレートスモーキー、ホワイトサンズ、エバーグレイス、イエローストーンなど)

 

メキシコ:5点

シウダドフアレス

カンクン(チチェンイッツァ)

メキシコシティテオティワカン遺跡)

コズメル

トゥルム(グランセノーテ)

f:id:Takarabe-san:20170410105606j:plain

ベリーズ:3点

ベリーズシティ

キーカーカー(グレートブルーホール)

f:id:Takarabe-san:20170410105639j:plain

グアテマラ:4点

アンティグア

パナハッチェル(アティトラン湖)

f:id:Takarabe-san:20170410105853j:plain

ベネズエラ:5点

カラカス

シウダーボリバル

カナイマ(エンジェルフォール

f:id:Takarabe-san:20170410110007j:plain

ペルー:4点

リマ

ナスカ(地上絵)

クスコ(マチュピチュ) 

f:id:Takarabe-san:20170410110046j:plain

ボリビア:5点

ラパス

ウユニ(ウユニ塩湖)

f:id:Takarabe-san:20170410110123j:plain

 

今後行きたい場所

キューバ

ガラパゴス諸島

イースター島

イグアスの滝