”らくだキャンプ”へようこそ

深夜に語りたくなったことを主に書くブログ

【東方経済フォーラム2016】ロシア、韓国、日本、阿部首相の素晴らしいスピーチに感動した

1ヵ月ほど前になるのだが、ロシアのウラジオストックにて、東方経済フォーラムが開催され、そこで阿部首相がスピーチをした。このスピーチの内容について、皆さんはご存知だろうか?日本という国を代表する阿部首相は何をロシアに対して述べたかを知っておくのも悪くないと思う。

 


【絶賛】ロシア豪でも五輪安倍マリオ伝説が語り継がれる領土問題解決へ

僕は、それほど政治に関心のある人間ではない。むしろ、ほとんど関心がないと言ってもいいだろう。もちろん消費税が上がるなどの身近な問題が起こる時は注視してみていた。しかし、首相のスピーチや国会中継などを見ることはほとんどない。橋本さんが大阪市長やっていた時の「論破」の動画は見ていたが、あれは娯楽の一種として見ていた。

しかし、今日はたまたま上の動画を見つけた。こういう風に動画を見ると、ITの進化によって、今まではメディアが独占していたことを「手軽に」僕のような個人も見ることが出来るようになった。これは大いなる技術革新だと思う。僕も仕事がら短いスピーチをすることがあるので、このスピーチのすごさはとてもよく分かる。僕が特に関心した部分をまとめてみる。

 

スピーチの中での具体的な提案と強い言葉の使用(真剣な提案です。)

住民にとって便利で、観光客にとっては魅力あふれるウラジオストクを育てていく営みに、日本を加えてください。真剣な提案です。是非とも一緒にやろうではありませんか。

 

客席にいるロシア企業経営者への呼びかけ

会場においでの、ロシア経営者の皆様。

日本企業の生産現場には、必ずと言っていいほど、生産ラインの効率を良くしようと打ち込む労働者の姿があります。一歩一歩、現場の智慧を生かして不良品を減らし、安全性、効率を上げる「カイゼン」が、そうして定着しました。

プーチン大統領、目指しておられる生産業大国へ至る道には、実証済みの近道がある。日本企業と組むことだと、声を大にして申し上げたいと思います。

 

途中で呼び方をプーチン大統領(性)→ウラジーミル(名)に変える

ウラジーミル、あなたと私には、この先、大きな課題が待ち受けています。

 

直接的に問題を提起

限りない可能性を秘めているはずの、重要な隣国同士であるロシアと日本が、今日に至るまで平和条約を締結していないのは、異常な事態だと言わざるを得ません。

 

自分たちの将来の子孫の為に働こうというメッセージ

私たちの世代が、勇気を持って、責任を果たしていこうではありませんか。あらゆる困難を乗り越えて、日本とロシア、2つの国がその可能性を大きく開花させる世界を、次の世代の若い人たちに残していこうではありませんか。この70年続いた異常な事態に終止符を打ち、次の70年の、日露の新たな時代を、共に切り開いていこうではありませんか。

 

www.kantei.go.jp